Uターン女の地元再発見 in 山形,米沢

~~ 異邦人と地元民 両方から見たら、田舎ってこう見えるんです ~~

観光地

【観光地+α】 鯉が群れを成してやってくる@上杉神社のお堀

投稿日:2017-11-29 更新日:

米沢の観光地として1番くらいに名前が出そうな上杉神社ですが、
通常の観光に10分程度の+α。

神社境内の観光案内が開いているタイミングなら、鯉のエサ(100円)が買えます。

↓ 観光案内はこの先。正面から入って右手の建物です。

 

正面の橋のところで撒いてみて下さい。
数十匹の鯉が一斉に集まってくる、すごい光景が見れます。
鯉の上に鯉が乗ってきて、口の中まで見えるくらい
大きな口をあけてエサを吸い込んでいくのは、かなり楽しい。

↑写真は鯉だけではなく、鴨まで寄ってきたところ(笑)
しかも、鯉の餌を狙っているあたり…

 

時々、神社に行ってタイミングが合えば餌を買いに行きます。
集まってきた鯉の集団を、小さい子供はもちろんのこと、
観光でいらした方々も横から覗いては、笑ってますね。

横で覗いているお子さんがいれば残りを差し上げることもあるのですが、
子供さんだけでなくお母さん方も結構楽しそうでした。

魚が嫌いでなければ、お試しあれ(笑)

 

-観光地

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【観光地+α】 白壁に映えるもみじ@山形大学工学部 重要文化財 建物裏

山大工学部には、明治時代に建造された建物が残されています。 重要文化財の指定になっていますね。問い合わせすれば中も見学できるらしいのですが、 今回は外の話。   もし11月上旬に米沢を巡って …

峠駅の2つの魅力。 スイッチバック跡/駅の立ち売り、「峠の力餅」

峠駅は、米沢と福島を結ぶ途中の駅で、 鉄道大好きな人には魅力的な駅のようです。 かつてはスイッチバックを行っていた駅なのですが、 現在も大きなスノーシェードの中にホームがあり、スイッチバックの痕跡が残 …

Name: クロ

Uターンして2年目。
アラフォーになって、
人生を遊び始めました。

好きなもの: 道の駅、ブラックコーヒー